今年もこの季節がやってきたと言う事になったが

今年も高校3年生の進路を決める時期がやって参りまして今週金曜日から来年の高校卒業予定の就職試験が始まる。

この時期に合わせてなのか高校によっては就職試験を受ける生徒たちに激励会をする所もあると言うがこれを受けて励みにしてもらう所もあると言うので緊張している所もあると言う事になる。

ここ数年は県外で就職試験を受けて来年の春に県外で就職をする生徒が多いと言うがここ数年は県内の企業も力を入れている所もあるので生徒が試験を受ける事が多くなったらしいがこれでもどうなのか気になる所もある。

と言うの希望をしている職種がなく市外に受けに行く生徒もいる。
また、専門職でなければ雇えない所もあると言う事でこうした事で難しいと思っている所もあると言う事になる。

こうした事もあっては県内の高校など提携をするした所もあって協力体制が出来たと言う事になるがこうした職場も少ないと言う事もある。
現在は企業も誘致活動をしている事で職場も増えて来ようとしている。

これから就職試験が行われると言うが地元に残るのか県外に行くのかこれからの選択がどちらかになるのか人生の迷い道だと思っているのです。http://www.newporter.biz/

老人世代にやさしくないテレビ局は字幕を入れたがらない?

私の母は大分前から耳が悪いので、楽しみが少ないといつも嘆いていますが、自分も年を取るにつけて少しづつ色々なところで支障が出てきているのかもしれないと思い始めています。
まず、昔から近眼・乱視の為に眼鏡をかけていますが、最近それに老眼が強くなってきて長時間目を使う作業をすると焦点が合わなくなってきたために娯楽であるはずのテレビを見ても疲れることがおおいし、DVDを借りることも少なくなりました。動画は見る機会は多くなるものの、結構画像をみないで音声だけで利用していることもしばしばです。

私の話は置いといて母の話に戻しますが、テレビを楽しみにしている老人世代に少しやさしくないと思うのですが、いかがでしょう。テレビ局は、変なところにお金をかけているような気がするのですが、もっと字幕を多くしてもバチは当たらないと思います。特にBSはそうで、NHKなども特に古いドラマやお年寄りが見るような時代劇等は字幕が無いのは問題だと思います。酵素 人気